Larkaのウイイレブログ

【ウイイレ2019】ウイイレのオフライン大会に参加して感じたこと

私はウイイレが大好きで子供のころからずーっとウイイレばかりしていました。

そんな中目標にしていたのはウイイレの大会に出て優勝すること!

ただそんなに簡単ではないのがウイイレの大会。

今回はウイイレのオフライン大会に出て感じたことをお話します。




 どんな大会に参加したの?

今回は直近に参加したウイイレ2018「アジア競技大会パレンバン」と

ウイイレ2019「イノフェスCUP」のお話ができればと思っております。

といっても、オフライン大会に参加したのはこの2つの大会だけです。

そんなオフライン初心者の私だからこそ感じた点をお話ししていきます。

 

知り合い同士で参加しているやつ多い

大会には集合時間が決まっていますので、

その時間までに受付を済ませて会場に入ります。

 

会場に入ると…

参加者のウイイレプレイヤーがたくさんいます。

 

パレンバンの大会では、会社の先輩と参加したのですが、

知り合い同士で参加されている方々は少ないのかなーと思っておりましたが

結構知り合い同士で参加されている方々が多く、とてもびっくりしました。

 

イノフェスCUPは試合開始まで1試合のみ練習試合ができたのですが、

一人で参加したので、中々練習に参加できずぼーっと携帯をいじっていました。

そんななか、、、同じく一人で参加されていそうな方がいらっしゃったので、

「一緒に練習試合しませんか?」と声をかけて無事練習試合をすることができました!笑

 

大会自体は予選敗退という結果に終わってしまいましたが、

最初に練習試合した方とお昼も一緒に食べて仲良くなることができたので

大会に参加してとてもよかったと思っています!

 

オンライン対戦にはない緊張

なんといってもこれがオフラインの大会に参加するうえで一番感じることです。

 

オンライン対戦は何千試合とやっていますが、

オンラインではオフライン大会の緊張感は絶対に体験できないです

 

隣で知らないプレイヤーが操作していたり、

いつも使っているテレビやコントローラーではなかったり、と

普段は自分の家でプレイしている方々がほとんどだと思いますが、

その環境とは全く異なるので、注意が必要です。

 

独特の緊張感があるので、その緊張感に慣れること、

そしていつも通りのプレイができるように落ち着くことが大切です。

 

予選グループ組み合わせ次第

会場に到着した後、大会が開演するときにグループの組み合わせがわかります。

 

そこで運命が決まります。

 

イノフェスCUPでは、

各グループに一人はオフライン大会で結果を残している人などがいたので、

とても難しい道のりでした。

 

私もアジア代表の方と初戦からあたることになり、

見事に完敗・・・・

 

勝ち上がっていくには、

結局強いプレイヤーに勝っていかないと上がっていけないのはもちろんですが、

少しでもいい順位で終わるためには、グループの組み合わせもとても大切です。

 

女性のプレイヤーはいない

あくまで私の参加したイノフェスCUPとパレンバンの大会に限っていえば

女性のプレイヤーが参加していることはなかったです。

 

そもそもウイイレの女性プレイヤーが少ないことも原因のひとつだと考えられます。

もっともっとこれからウイイレの大会が増えていくと思いますし、

ウイイレの認知度を上げていくためにも多くの女性のプレイヤーが増えることを願っています。

 

因みにイノフェスCUPでは、実況に小島みゆさんという女性の方がいらっしゃいました。

普段はeスポーツ関連全般の解説や実況などもしているそうです。youtuberでもあるよう。

とりあえず可愛かったので、宣伝しておきます。

https://ameblo.jp/kojimamiyu-blog/

(ハイスペックグラドルらしい。自分でいう!?)

 

強いプレイヤーと対戦できるので楽しい

普段オンライン対戦をしていると、

強い人はもちろんいますが、なぜか完全に納得した負けってあまりないですよね。

 

オフラインでは圧倒されます。

強い人はオフライン大会にも慣れていると思うので、落ち着きが違います。

 

なかなかすぐに落ち着けというのは難しいですが、

前段でもお話した通り、いつも通りのプレイができなければ勝てません。

強いプレイヤーとあたったらなおさらです。

 

オフライン大会では強い方々とたくさん対戦できるので

とてもいい経験になりますし、対戦後はその方にどこが悪かったか?

改善点などを聞いてみるのもいいかもしれません。

どんどんコミュニケーションを取ることで、緊張もほぐれますし

これからの大会にも役立っていくと思います!

 

最後に

オフラインの大会に参加しないとわからないことってたくさんありますよね。

今回の記事では単純に参加してみて感じたことを書かせていただきました。

 

次回オフラインやオンラインの大会に参加した際には、

実践的な内容も踏まえてお話ができればと思います。

 

またeスポーツ元年といわれる2018年ですが、今後大会も増えていくことと思います。

今のうちにたくさんの大会に参加して、ウイイレで日本一になれるよう頑張りましょう!




ABOUT ME
larkafootball
larkafootball
名前:Larka(ラルカ)職業:旅行会社兼ウイイレブロガー。趣味:旅行とウイイレ 「好きなこと、楽しいこと、やりたいことを職業に。」そんな人生に憧れて、旅行会社に勤務しながらウイイレの攻略ブログを運営しています。